スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンデュランスとは 

今日の読売新聞夕刊に「エンデュランス」の記事が載っていました。

エンデュランスとは、
80キロ以上の長距離を走行する馬術競技のことです。

競馬とは違い、
速さを競うだけのものではありません。

区間ごとに強制休止時間があり、
馬の心拍数や呼吸などの獣医師検査に合格する必要があったりなど、
馬優先のルールが定められています。

このエンデュランス競技の国際公式戦が、
日本で初めて行なわれるという記事でした。

ナショナル・ジョーバ・ライド・照月湖CEI160キロエンデュランス馬術大会

開催日時は6月16日午前5時スタート。
開催場所は群馬県長野原町にある照月湖周辺。

走行距離はなんと160キロ、
これほどの長距離は日本初だそうですよ。

毎年4月にイギリスエイントリー競馬場で行なわれる世界最長の名物障害レース、
グランドナショナルでさえ約7,242メートルですからね。
このレースは30もの障害があり、
非常に過酷な障害競走で完走するだけでも素晴らしいと言われているレースです。

でもこのエンデュランスに比べたら可愛く見えてしまいますね。

エンデュランスのコースには、
砂利道やぬかるみ、小川など様々な路面状況が待ち受けています。
馬が足をくじかないよう大きな石などを避けたり、
木に衝突しないよう気を付けなければ完走できません。

まさに自然の中での障害レースですね。

馬術の全てを統合した技術を持ち、
馬と人との調和をとらなければゴールは難しいでしょう。

22~30キロの6区間に分かれた高低差285メートルのコースを、
休止時間を挟みながら1日かけて走行するそうです。

国内での競技の浸透はまだまだなので、
エントリーは海外招待選手を含めた23人だけですが、
こういうレースも一度観てみたいですね。

人気blogランキング、上位ブログはこちら
参加してます、にほんブログ村 競馬ブログ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

数馬さん、こんばんは!ごりですm(__)m
エンデュランスって言葉自体初めて聞きました。
過酷なレースってことですねぇ。
車で言う、パリダカやルマンって感じですね。
日本初なんですね。
ちょっと興味があるレースですね。
しかし160キロはすごいですぅ。
応援⑧ポチッ凸(^o^)丿

へ~

コンニチワ~
でんです。

人間で言うトライアスロンみたいな感じ?
ちょっと違うと思いますけど(汗)

馬も騎手も鍛えないといけませんね~
過酷です。

昔の人はこれぐらい過酷なことも乗り越えたのかな?
車も電車もなくて移動手段は歩くか馬ですからね~
すげ~

応援ぽちっと

こんにちは!

いつも有難うございます。今日は、『紅茶』をどうぞ!blogに書くネタもなくなってきたし、競馬研究をしないとだし…ちょっと休んでます!でも、数馬さんのblogには遊びに行きます!自分のblogを書くのを少し休んでるだけですので。宜しくお願い致します!大穴ドーナツ買いに行ったら写真撮れたら撮って見せて下さい!

こんばんは

93位 45位 1位 5位 25位 39位 1位 36位 確認しました。
そんな過酷なレースがあるのですか?
なんだか馬がかわいそうに思えますね。
人間は 短距離むきの人と 長距離むきの人といますが 馬はどうなんでしょうね~
もちろん そういうことは きちんと調べているでしょうね。 

すみません

数馬さん
こんばんは^^;

しばらく実家に帰っていまして更新、応援できなくて申しわけございませんでした。

仕事もかなりたまっていますので、いろいろと処理もしないといけないですが出来る限り頑張ります。

今週は競馬は出来そうです。

更新しました

数馬さん
こんばんは^^;

6月はかなりハードスケジュールになりました。貧乏暇なしです。

競馬情報リンク集~無料で裏情報をGet~

http://keibajyouhou.sonnabakana.com/

無料で公開している競馬情報リンク集です!!
どれもすごい裏情報ですよ!!
  • [2007/06/15 15:10]
  • URL |
  • 競馬情報リンク集~無料で裏情報をGet~
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mankenkazuma.blog24.fc2.com/tb.php/679-4c786e8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。