スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日の競馬予想 

土曜日の競馬予想は、合計10レース。
昨日お知らせしたとおり、注目馬予想・万馬券予想はメールマガジンで公表します。
メルマガ読者は、随時募集中です。
無料ですので、気軽に登録してみてください^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
スポンサーサイト

4月からリニューアル! 

突然ですが、今後注目馬予想はブログで発表せず、無料メールマガジンで行うこととなりました。
予想結果はブログで報告しますので、どうかよろしくお願いします。

開始:2006年4月1日(土)

~今後のメルマガ内容~
●後半9~12レースを対象に、注目馬・万馬券予想を行います。
●3場開催の場合、最大で12レース分の予想をします。
●ただし、12頭以下のレースでは万馬券発生率が低いため対象外とします。
●注目馬は、1レースにつき1頭予想します。ただし、やはり12頭以下のレースは対象外とします。
●万馬券予想の対象レースであっても、注目馬がいないときがあります。
●万馬券予想は、基本的に1~3点買いですが、まれに4、5点になる場合もあります。

無料なので、興味のある方は気軽に登録してみてください^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

万馬券的中証明書 

3月26日の万馬券的中証明書です。
100円しか買ってなかったですけど…。

万馬券的中証明書

次は大きいのが獲りたい!です。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月の注目馬成績 

~3月の注目馬成績~
予想数 82頭
うち、3着までに来た馬 9頭
(複勝配当1,780円、1,150円、850円、770円、510円、740円、280円、2,050円、610円)
うち、1着の馬 2頭
(単勝配当9,790円、1,970円)
単勝回収率143%
複勝回収率107%

~2006年累計~
単勝回収率103%
複勝回収率104%
注:均等買いの場合

なんとか両方とも100%を超えてくれました。
いま期待しているのは、単勝回収率です。
今月は82頭中2頭の的中で、143%になりました。
高配当を少ない点数で的中できれば、たった2回の的中でこれだけになります。
まさに、昨日の記事「ツキの法則」の通りになりました。
ただ残念なのは…。
1月0%、2月170%、そして3月143%。
この1月の不振さえなければ…まぁ、タラレバは言ってもしょうがないんですけどね。

複勝回収率は今後下がると予想していますが、コチラは買い増しで充分対処できそうです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

ツキの法則 

3月25日の読売新聞に、「ツキの法則」の著者谷岡一郎さんの記事が載っていました。
今日は、この新聞のコラムを一部抜粋して紹介しようと思います。


…競馬では、馬券売上額の約25%が主催者側の収益などとして控除され、75%が払い戻しされる。
勝ったり負けたりしても、買い続けると平均して100円につき75円戻ってくる計算だ。つまり、必ず負ける。

谷岡氏は、①回数を増やす②同じリズムで賭ける③本命(低倍率)を狙うと、確率計算の予想値に早く近づき、「確実に負ける」と指摘する。
例えば、2倍の馬券を15回買うと、100人のうち16人の収支がプラスになるが、買うのを100回にするとプラスは1人だけだ。
100円を1万円に増やしたいとき、100倍の万馬券を当てるのも、10倍の馬券を2回連続で当てるのも確率は同じように思える。
むしろ、10倍を2回の方が簡単そうだ。
しかし、25%の控除を考慮すると、実は10倍を2回の確率は、万馬券1回の4分の3の確率しかない。
谷岡氏は「確実に負ける方法の逆を行うことが賭けを楽しむコツ」と提案する。
小額の賭けで、大穴を狙い、たまに大きく勝つことを「ゆとり型」と呼び、逆に勝ちにこだわり、ちょびちょび勝つが、時に負けを取り返そうと大きく賭けて負けるのを「破滅型」と呼んで戒める…
(以上、読売新聞「耳より競馬学講座」より一部抜粋)


「ツキの法則」は、以前このブログで紹介しています。
2005年10月19日の記事
↑興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月26日の競馬予想結果 

中京10レース、3点買いで221倍的中です^^。
ただ、100円しか買ってなかったのが痛い…。

2月26日に万馬券を獲って以来の的中なので、ちょうど1ヶ月後ということになります。
これで、今年2度目の万馬券的中となりました。
今年の目標達成まで、あと18本。
これから1月の出遅れを取り戻していきたいと思います。

「中京10レース」
ブログ注目馬予想 4番 イーグルドライバー
メルマガ予想 馬単4→9、三連複2-4-9、他1点
結果 4→9→3の順で決着
馬単4→9は22,160円
4番の単勝は1,970円、複勝は610円

今日の結果で、今年の注目馬単勝回収率が100%を超えました。
1月が0%だったので、これは驚異的な巻き返しと言えます。
複勝回収率も相変わらず100%台をキープしているので、4月も楽しみです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月26日の競馬予想 

日曜日の注目馬は、合計10頭。
すべて穴馬ばかりです。

明日も頼むぞー。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中


続きを読む

3月25日の競馬予想結果 

メルマガ万馬券予想は不的中でしたが、注目馬が大きな仕事をしてくれました!
小野次郎騎手、あんたは偉い!

「中山12レース」
注目馬 4番 ウエスタンリジ 1着
単勝9,790円(久々の1着^^)
複勝2,050円

このレースは1~3着まで穴馬で占められました。
さすがにこの3頭で三連複・三連単を買う気にはなれないです。
三連単2,973,160円…こんなの一生獲れないだろうなぁ。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月25日の競馬予想 

穴馬ばかりの注目馬予想は、合計11頭。
先週で連勝がストップしてしまいましたが、土曜日ははたして…。

万馬券予想は、メールマガジンで発表しています。
無料ですので、気軽に登録してみてください^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

続きを読む

日経賞 

日経賞
私が万馬券に目覚めるキッカケとなった、思い出深いレースです。
詳しいことは、↓以前書いた記事をご覧ください。

私が万馬券オタクになった訳

…どうでしたか?
今なら20万馬券なんて当たり前ですが、当時は馬連までしか無い時代でした。
滅多にない配当だったせいか、次の日のスポーツ新聞で1面トップ。
毎年日経賞の時期になると、あの時のことが思い出されます。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

今週は重賞が4つもあります 

26日(土)は日経賞、毎日杯。
27日(日)はマーチS、そしてG1高松宮記念。

この中でも特に万馬券になりそうなのは、高松宮記念。
ステップレースで穴馬が激走してしまったこともあり、1番人気の単勝は3~4倍は必至でしょう。
万馬券オタクとしては、今から楽しみなレースです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

武豊と皐月賞 

18日の若葉Sは、フサイチジャンクが無傷の4連勝で皐月賞の切符を手にしました。
先日の弥生賞では、アドマイヤムーンが見事優勝。
2頭とも、武豊のお手馬です。
いまのところ、どちらに乗るかは未定らしいですが、はたしてどちらを選ぶか、いまから興味津々です。

個人的には、アドマイヤを選ぶんじゃないかと思っているんですが…。
武さん、ご注文は、どっち?

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

金丸方式 

これは昭和40年代後半に一世を風靡した複勝コロガシ必勝法で、金丸銀二さんという方が考案したものです。
「よく当たって儲けられる」ということで、当時彼はテレビにレギュラー出演して話題になったそうです。

~使い方~
●狙うレースは、荒れる要素の少ないグレードレースの本命複勝馬券

●1~3番人気馬の中から1頭を選びます(ただし、100円元返しの馬券は対象外)

●最初のレースは1単位を賭け、不的中なら次はその3倍、またハズレならその3倍を賭けます

つまり、1単位が1,000円なら、2回目のレースは3,000円、3回目のレースは9,000円を賭けることになります。
3回目も不的中の場合は、また1単位から始めます。

金丸方式の最大の特徴は、上記の方法を使ってのコロガシです。
儲けが出て元金が増えれば、それを13等分し、1ラウンドを3レースと考えて転がすのです。
たとえば、1,000円を1単位とした場合、3レースすべてハズしたときのために13,000円を用意しておかなければいけません。
で、うまくコロガシが成功し、元金が14,300円に膨らんだとします。
この14,300円を13等分すると、1,100円ですね。
よって、次のラウンドは1,100円からスタートするわけです。

ところで、3番人気までの複勝配当といえば、せいぜい2倍までがいいところじゃないでしょうか。
こんな低配当でコロガシて儲かるの?と思ってしまいますよね。
ところが、順調にコロガシが成功し、50レースもやれば資金は約10倍にも膨れ上がります。
1,000円単位で始めれば、13,000円が13万円になる計算です。

「この馬は絶対に来る!」
「自分が選んだ本命複勝の3連敗はあり得ない!」

という自信のある方にとっては、この賭け式はかなり有効だと思います。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月19日の競馬予想結果 

メルマガ万馬券予想ブログ注目馬予想ともに不的中でした。

注目馬ですが、7日間連続的中とはいきませんでした。
まぁ、6日間連続的中していたこと自体、不思議だったわけで…。

来週から、本格的なG1シーズンが始まりますね^^。
高松宮記念は、混戦模様になりそうです。
今日みたいな、ガチガチのレースにならないことを期待してます。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月19日の競馬予想 

明日の注目馬は、合計10頭。
注目馬、7日間連続的中なるか?
ディープインパクトのレース同様、要チェックです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

続きを読む

3月18日の競馬予想結果 

メルマガ万馬券予想は不的中でしたが、注目馬が1頭馬券になってくれました。
これで注目馬予想はは6日連続的中!…って、たしかにそうなんですが、う~ん。

「中京10R」
注目馬 3番 マイネルバシリコス
結果 16→3→8の順で決着
3番の複勝は280円

280円って…や、安過ぎ…。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中 

3月18日の競馬予想 

土曜日の注目馬は、合計9頭。
すべて穴馬ばかりです。

6日連続激走なるか?

明日は楽しみです^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
続きを読む

まぐまぐ 

今日まぐまぐの読者数を確認したら、過去最高の171人になっていました。
登録していただいた皆さん、ありがとうございます!
171という数字は、決して多い数字ではありませんが、私は素直に嬉しく思います。
皆さん、これからもよろしくお願いします^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

10%投資方式 

この方式は、「長く競馬を楽しむ」ためのもので「必勝法」ではありません。
何の馬券を買うかは、あなたの自由です。

~使い方~
●1ヶ月なら1ヶ月、1年間なら1年間の競馬資金をあらかじめ決めます
●その10%の金額を、つねに賭けます

たとえば1ヶ月の競馬資金を10万円とすると、第1回目のレースは1万円を賭けることになります。
もし不的中なら、競馬資金は9万円に減りますね。
そこで、第2回目のレースでは、9万円の10%、つまり9,000円を賭けることになります。
ここでまたハズレなら、残金は81,000円となり、第3回目のレースは8,100円を投資することになります。

もし的中した場合は、その払戻金を加えることになります。

たとえば第3回目のレースで3倍の単勝が当たったとします。
8,100円×3=24,300円となり、残金72,900円を足すと97,200円が手元にあることになります。
ですから、第4回目のレースはその10%である9,700円(端数切り捨て)が投資金となるのです。

この方式の利点は、的中すれば掛け金が増え、不的中なら自動的に掛け金を抑えられるという点です。
好調時には波に乗り、不調時は投資を控えるという必勝の法則にもかなっています。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

ピムリコ方式 

この賭け式は海外の競馬を対象としたものなので、日本で通用するかわかりません。
私もこれは試したことがないです。
こういう方式もあるんだなぁ、ぐらいに考えていただければ、それでいいんじゃないかと思います。

~使い方~
●13頭立て以上のレースは、展開の紛れがおこるおそれがあるので外します
●狙うレースは、別定重量戦
●4歳以上7歳以下、かつ過去2年間の勝率20%以上の馬を選びます(過去の成績をすべて入れて計算しても可)
●さらに、その中で過去3週間以内に出走し、前走連対している馬を選びます

また、1400メートル以下のレースでは、ここからさらに「ふるい」にかけます。
●10番以上外枠の馬と斤量57キロ以上の馬は除外します

こうした条件をクリアした馬の単勝馬券を買い続けるのです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

今日のランキング 

いまランキングを見たら、登録しているほとんどが軒並みUPしていました。
皆さん、ありがとうございます^^。
大好評?の馬券投資法はまだまだありますので、定期的に記事にしていくつもりです。
競馬予想も大事ですが、賭け式も大事。
やみくもに買っていると、テラ銭の高いJRAには勝てませんからね。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月12日の競馬予想結果 

相変わらず?メルマガ万馬券予想は不的中でしたが、またまた注目馬がハッスルしてくれました^^。
これで5日間連続激走です。

阪神9レース
注目馬 6番 ミルフィオリ
メルマガ予想 三連複2-6-8の1点買い(ハズレ)
結果 2→6→11の順で決着
6番の複勝は510円
「かすり馬券」は、馬連2-6で2,880円、ワイド2-6で940円

中京12レース
注目馬 16番 ユークロニア
結果 2→16→7の順で決着
16番の複勝は740円


先日、注目馬選出方法のマイナーチェンジをしてみたんですが、それがうまくハマってくれました。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月12日の競馬予想 

日曜日の注目馬は、合計9頭。
最近は4日間連続で激走してくれて、調子も上がってます^^。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
続きを読む

3月11日の競馬予想結果 

メルマガ万馬券予想は不的中でしたが、注目馬がなんとか1頭3着に入ってくれました(ふぅ)。

阪神11レース
注目馬 10番 スムースバリトン
結果 2→4→10の順で決着
10番の複勝は770円

しかし、このレースのメルマガ万馬券予想は、私としては悔いが残る結果になってしまいました。
その理由は、今夜のメルマガで書きたいと思います。

それにしても、まだまだ詰めが甘いです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月11 日の競馬予想 

穴馬だらけの注目馬は、合計11頭。
先週は土曜日に1頭、日曜日に2頭激走してくれました。
注目馬たちよ、今週も頼みますぞー。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

~おしらせ~
この注目馬を入れた馬単・三連複競馬予想は、メールマガジンで配信中です。
1~3点という、極めて少ない買い目で万馬券を狙っています。
最近では、2月26日に231倍が的中しました(3点買い)。
無料ですので、気軽に登録してみてください^^。
続きを読む

シャングリラ方式 

これはいわゆる「騎手買い」の方法です。
年間通して上位成績を収めている騎手を選び、彼らが騎乗した馬の単勝を買います。
もちろん、上位の騎手にも好、不調はあるので、それを見極めるためのルールも存在します。

「使い方」
●前年度の騎手成績をチェックし、勝ち星の多い順に18人を選びます

●その中から勝率の高い12人をピックアップします

●この12人が年間を通した投資対象になり、彼らが騎乗した馬の単勝を買うのです

●ただし実際に買う騎手は、過去2週の間に2勝以上した好調な騎手に限ります


このように「ふるい」にかけることで、12人中数人にまで減らすことができるでしょう。
しかし、やはり上位騎手=人気になる、という図式になりがちなので、高い的中率を維持しなければプラス計上は難しいと思います。
あまり儲からなくていいから、「とにかく当ててストレス発散したい!」という方にはオススメです。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

スティーブン方式 

この方式は、「自分で競馬予想をしても当たらないし、何より競馬予想をするのが面倒だ」という方にオススメです。

「使い方」
●いつも使っている競馬予想紙を1紙用意する

●予想家の中から6人を選ぶ

●6人の本命◎の印を1単位として、並んだ◎の数だけ単勝に賭ける

例えば、あるレースでAの馬には◎が3つ、Bには2つ、Cには1つ付いていたとします。
1単位が100円なら、Aの単勝を300円、Bは200円、Cは100円購入するわけです。


はっきり言って超簡単な方法ですが、儲かるの?と言われると困ってしまいます。
どうしても本命サイドの馬券が多くなってしまいますから。
馬券を当てて楽しめればいい、という人向きかもしれません。

プラスにするためには、愛用している競馬新聞の予想家データを収集し、的中率の良い6人を選ぶ必要がありそうです。
また、1人は穴の予想家を入れる、といった工夫もいいと思います。

冒頭で「競馬予想が面倒な人にオススメ」なんて書いてしまいましたが、やっぱり儲けるためにはそれなりの努力が必要だ、ということを、この記事を書いていてつくづく感じました。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

ココモ方式 

以前紹介したモンテカルロ方式は、二度、三度と当てながら利益確定する方式でしたが、このココモ方式は一度的中すれば必ずプラスになります。
ただし、マーチンゲール(倍買い)の法則よりは投資額がエスカレートしないものの、やはり危険度は高いので注意が必要です。

「使い方」
●狙うのは3倍以上の配当が付く馬券

●最初は1単位(100円単位なら100円)を投資

●不的中ならまた1単位を賭ける

●また不的中なら、3レース目は1+1=2単位
 またまた不的中なら、4レース目は1+2=3単位
 これもダメなら、5レース目は2+3=5単位
 やっぱり当たらなければ、6レース目は3+5=8単位を賭ける
 …というように、ハズれるごとに右から1番目、2番目の数字を足して投資していきます。

●もしも的中した場合は、必ず回収額が投資額を上回っているので、また最初の1単位に戻ります。

また、大きな損失を防ぐためのルールもあります。
それは、不的中が続くと10レース目には55単位(100円スタートなら5,500円)にまで膨れ上がってしまうので、ここでハズれた場合、いったん打ち切って1単位から始めるという方法です。

「3倍以上のオッズを10レース以内に当てられるよ」という方にとっては、この賭け式はまさに「金の成る木」と言えます。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月5日の競馬予想結果 

今日も注目馬がよく走ってくれました^^。
11頭中2頭、複勝配当もまずまず。

メールマガジンの万馬券予想は惜しくもハズしてしまいましたが、「かすり」馬券が万馬券になっていました。

今日のメルマガでよく予想が「かする」と書きましたので、馬連で万馬券を獲った読者の方もいると思います。
的中された方、おめでとうございます^^。
私は予想通りの買い目しか買っていなかったので、獲ってません(汗)。
こういう所できちんと万馬券を獲れないあたり、まだまだだなぁと思います。

「中京9レース」
注目馬 1番ネヴァーストリート
メルマガ予想 馬単1→8、三連複1-5-14、ほか1点(計3点買い)
結果 5→1→8の順で決着
1番の複勝は1,150円
馬連1-5は20,000円
ワイド1-5は4,570円、1-8は5,230円

「中山10レース」
注目馬 8番トウキュウトップ
メルマガ予想 馬単8→7、ほか2点(計3点買い)
結果 7→8→13の順で決着
8番の複勝は850円
馬連7-8は10,110円
ワイド7-8は2,720円

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中

3月5日の競馬予想 

穴馬ばかりの注目馬予想は、合計11レースあります。

昨日は1頭来てくれました。
さて、今日は…。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。