スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中京競馬場観戦ツアーガイド 

9月9日から、中京競馬場に舞台が移りますね。
そこで今回は競馬場観戦ツアーガイド第5弾として、
中京競馬場&近辺のご紹介をしていきたいと思います。
もし旅行で行かれる方は、参考にしてくださいね。

中京競馬場へは、
名鉄名古屋本線に乗り中京競馬場前駅で下車します。
駅から歩くこと10分。
そんなに遠くありませんよね。

中京競馬場は2つのスタンドが隣接する形になっています。
向かって左が6階建てのツインハットスタンド。
そして、右が5階建ての在来スタンドです。

指定席を買う場合は、ツインハットの1階へ行きましょう。
S、A、B、Cの4種類があり、
それぞれ2,800円、1,800円、1,500円、1,000円となっています。
せっかくの旅行ですし、
じっくり馬券検討ができて、ゆったり買える指定の方がいいですね。
でも、私はたぶん1,000円かな…。

さて、楽しかった人も、そうでなかった人も、
競馬が終わったら名古屋駅に向かいましょう。

名古屋といえば、すぐに思い出すのが名古屋城
私のような城好きにはたまりません。
ここは何度も行きました。
夕食まで時間があったら、行ってみるのもいいと思いますよ。
ただ開城時間が16時30分までなので、
最終レースまでやっていると間に合いません。

次に夕食ですが、名古屋は本当に美味しいものが多いです。
味噌カツ、天むす、ひつまぶし…もう、挙げたらキリがないですね。
そこで名古屋関係のサイトを調べたら、いいものがありました。
「 名古屋人がすすめる名店 」
迷ったら地元の人に聞くのが一番ですね。
旅行前にリサーチすることをオススメします。

最後は宿のご案内。
こちらの【JTB】東海地方のおすすめ旅館・ホテルでは、
名古屋市中心部だけで49件も紹介されています。
3,675円のビジネスホテルから60,900円の高級ホテルまであるので、
きっと希望の宿が見つかるはず。
さすが名古屋、
これだけあればすべて満室ということも無さそうですね。

以上、中京競馬場観戦ツアーのご紹介でした。


※今年の中京競馬開催日程
●9月9日~10月1日
●12月2日~12月24日

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
今日は『 おまけ 』付き^^。
「続きを読む」をご覧ください。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。