スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌競馬場観戦ツアーガイド 

8月12日から札幌開催が始まりますね。
そこで、ちょっと遅くなりましたが…。
競馬場観戦ツアーガイド第4弾!
今回は札幌競馬場&近辺の情報をお送りします。

これから旅行に行かれる方は、参考にしてくださいね。

まず、札幌までの交通機関をどうするかですが、
あなたがもし使うとしたら、鉄道ですか? それとも飛行機ですか?
私なら、飛行機を使います。
なぜなら…。
飛行機代のほうが、断然安いし時間もかからないからです。
ちょっとコチラをご覧ください。

JR寝台特急『カシオペア』を使った場合、
東京の上野-札幌間で片道32,320円かかります。
しかも、夕方の4時20分に発車して到着するのが翌朝8時54分。
実に16時間半の長旅です。

それに対して、飛行機はどうでしょう。
格安航空券で有名な『 Airs Gate 』を使った場合、
東京-札幌間は、片道たったの12,300円。
もちろん、お盆の時期などは少し高くなりますが、
それでも鉄道よりお得です。
時間も1時間半あれば着きますしね。

さて、札幌に着いたら今度はJR函館本線に乗りましょう。
桑園駅で降りて、歩くこと10分。
いよいよ札幌競馬場に到着です。

札幌競馬場のスタンドは、3階建ての比較的小さな建物です。
また指定席はすべて3階席にあり、
正門で発売されているのでお間違えのないように。
料金はというと、
A指定=1,000円
B指定=500円
C指定=300円
とかなりリーズナブル。
これを見ると、東京競馬場の指定って高いですね。
※一般席は、入場料100円だけでOKです。

はくぼ競馬が終わったら、札幌駅に戻りましょう。
札幌といえば時計台が有名ですが、
私の正直な感想は 「ふ、普通…」 でした。
観に行っても拍子抜けするかもしれないですね。

その代わり、このサッポロファクトリーはオススメです。
ショップあり、レストランあり、ビアガーデンあり。
その他にも様々なイベントも開催されていて、
1日いても飽きません。
『ムシキング祭』なんかもやっていますので、
子供連れの方でも楽しめますよ。

最後は宿のご紹介。
こちらの【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテルには、
札幌近辺のホテル・旅館が合計83件掲載されています。
料金も2,500円という超格安のものから、4~5万円の高級ホテルまで盛り沢山。
2,500円はちょっとビックリでしたが、本当にあるんです。
一瞬、見間違いかと思いましたけど。

札幌競馬場は、10月1日まで開催しています。
夏休みをずらして取れる方なら、宿も取りやすそうですね。

以上、札幌競馬場観戦ツアーのご紹介でした。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。