スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念(続き) 

以前新潟競馬場観戦ツアーのご紹介をしましたが、
今回は函館競馬場&近辺の情報をお知らせします。
もし旅行で函館競馬場に行かれる方は、参考にしてくださいね。

函館競馬場は、交通アクセスの良い場所に建てられています。
JR函館駅からバスで約20分。
市電(路面電車)でも25分で着きます。
しかし、函館空港からなら車で10分の距離!
やっぱり北海道へ行くなら、飛行機でしょう。
羽田からですと、約1時間半。
関西からでも約2時間で到着です。
Airs Gateなら、国内格安航空券がネットで購入できるので便利ですよ。
運が良ければ、函館戦争の舞台になった五稜郭を上空から眺めることもできます。
鉄道マニアの方なら寝台特急もいいですが、
到着が早朝になってしまうのがネックですね。
競馬場の開門が8時~9時なので、それまで時間を潰さないといけませんから。

さて、競馬場で熱くなった後は、温泉などいかがですか。
なんと、市電の3つ先の駅に『湯の川温泉』という駅があるんです。
ここでリラックスしたら、夕食にちょうどいい時間になっているはず。
市電に乗って、今度は函館駅まで行きましょう。
函館と言えば、新鮮な海の幸ですね。
はこなびでは、ここでしか味わえないグルメ情報を紹介しています。
旅行前にチェックしておくといいですよ。

お腹が一杯になったら、
函館駅から徒歩15分の場所にある『金森赤レンガ倉庫』へ行ってみましょう。
ここは年間約200万人が訪れる観光スポットで、夜景も綺麗なウォーターフロントです。
ショッピングモールもありますし、ビヤホールもありますよ。
お酒好きにはたまらない場所ですね。

最後は宿泊先のご案内。
こちらの【JTB】北海道のおすすめ旅館・ホテルには、
函館市内の旅館・ホテルが33件掲載されています。
料金も4,000円~77,700円と幅広いので、きっと希望の宿が見つかるでしょう。
これから函館に行かれる方は、参考にしていただければと思います。

以上、函館競馬場観戦ツアーのご紹介でした。

人気blogランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ参加中
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。