スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目馬の年間回収率&的中率(中間報告) 

~ 2009年累計 (1月4日~5月3日) ~

予想総数 276頭





『単勝』

1着に入線した馬 7頭
総投資金額    27,600円
総払い戻し金額  45,860円

単勝回収率 166.2%
注:100円均等買いの場合

単勝的中率 2.5%

参考:
最高配当 22,370円 (1点予想)
5月2日 京都9レース 7番 ゲットクール





『複勝』

3着までに入線した馬 27頭
総投資金額    27,600円
総払い戻し金額  31,380円

複勝回収率 113.7%
注:100円均等買いの場合

複勝的中率 9.8%

参考:
最高配当 10,950円 (1点予想)
5月2日 京都9レース 7番 ゲットクール





5月2日に単勝&複勝万馬券がダブル的中したので、
「いま注目馬の回収率はどのくらいなんだろう?」と思い調べてみました。

やはり万馬券が当たると大幅にアップしますね。



ちなみに4月末時点では↓の成績でした。

単勝回収率 92.5%
複勝回収率 78.5%



的中率も一応載せておきました。

しかし的中率に関しては以前からブログやメルマガで書いている通り、
私は全く興味がありません。

というか、
上記をご覧頂ければ一目瞭然で全く意味が無いんですね。



競馬で勝ち組になるために必要なもの。

それは的中率ではなく回収率です。

しかもその日1日の回収率ではなく、
年間回収率で考えることが重要なんです。

もちろん、
年に1度しか馬券を買わない方なら話は別ですが…。



人気blogランキング
にほんブログ村 競馬ブログ
スポンサーサイト

2008年度注目馬予想成績 

~2008年累計~

予想総数 921頭



『単勝』

1着に入線した馬 28頭
総投資金額 92,100円
総払い戻し金額 94,690円

単勝回収率102.8%
注:100円均等買いの場合

参考:
最高配当 11,520円
単勝万馬券2本 11,520円、 10,740円 (どちらも1点予想)



『複勝』

3着までに入線した馬 101頭
総投資金額 92,100円
総払い戻し金額 79,210円

複勝回収率86.0%
注:100円均等買いの場合

参考:
最高配当 2,950円



注目馬については以前にもこう書きました。
「あくまでも軸として使用するのがベスト」だと。

今年の成績をみても、
やはり単複馬券買いは控えた方が良さそうですね。

もちろん買い方を工夫すれば充分儲けられるとは思います。

上記の回収率は均等買いの場合ですから、
資金配分を変えるとか、
あるレースでは買い控えるだとか、
そういった工夫ですね。

メルマガ読者の皆さんは、
色々自分なりに工夫してみると面白いかもしれません。
思わぬ馬券術が見つかるかもしれませんので。


人気blogランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

2006年度の注目馬成績 

~12月の注目馬成績~
メルマガ予想数 79頭

うち、3着までに来た馬 3頭
(複勝配当1,190円、580円、2,270円)

うち、1着の馬 0頭


単勝回収率0%
複勝回収率51%


~2006年累計~
単勝回収率60%
複勝回収率70%
注:均等買いの場合


今年から本格的に注目馬のデータを取り始めました。

注目馬の単複だけでも儲かるのではないか」
それがキッカケでデータを取ってみたものの…。
結果はこの通り、
惨敗といっていいでしょう。

この成績をみると、
やはり注目馬のみで勝負するには厳しそうですね。

以前にも書きましたが、
ココモモンテカルロ
馬法の方程式などの買い増し法を用いれば儲かるかもしれないです。
ですが、
リスクが高いので私は実行しません。

あくまでも万馬券予想の軸として、
今後も活用していきたいと思います。

充分なデータが得られたので、
来年からは万馬券の回収率のみを発表します。

人気blogランキング、上位ブログはこちら
参加してます、にほんブログ村 競馬ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。